いい株まとめ

株等の儲かる情報をまとめていきます。 方針は儲かると面白いの二本立てです。

  • Twitter
  • RSS

    Apple

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    chart-1905225_640

    (*・ω・)ノ なかなか辛口な記事だが、テーマ型投信は当たり外れが大きいか


    「テーマ型インデックス投資信託」にダマされるな!運用会社がつくった“独自の指数”に連動する「名ばかりインデックス投信」の注意点をわかりやすく解説!(https://diamond.jp/zai/articles/-/277853


    262: 山師さん (ワッチョイ 6d11-You7 [124.144.255.62]) 2022/07/17(日) 19:16:35.81 ID:erdMaLZf0
    VRははじめは面白いんやがヘッドセットでかいし重いしでろくに動けんのがな
    あと歩いたりのマップ移動が結局リモコンだしでゲーム性が広げようがない
    フルダイブというか脳波で操作ができるようにならんとバーチャル系は流行らんわ

    【【投資信託】emaxis バーチャルリアリティという投資信託もってるけど大赤字だよ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    online_kaigi_man
    1: それでも動く名無し 2022/06/18(土) 14:17:38.39 ID:8O43QKuhd
    従業員の働き方を原則、テレワークにする方針を打ち出していたNTTは、来月から制度を見直し、勤務場所は自宅を基本とし、出社する場合は「出張扱い」にするという新たなルールを導入します。働き方を抜本的に変える巨大企業グループの動きはほかの企業にも影響を与えそうです。

    NTTでは去年、従業員の働き方について、原則、テレワークに切り替え、転勤や単身赴任も廃止する方針を打ち出していましたが、来月から制度を大きく見直します。

    これまではオフィスでの勤務が基本で、テレワークは申請が必要でしたが、今後、勤務場所は自宅を基本とし、オフィスに出社する場合は「出張扱い」にするというルールを導入します。

    居住地に関する制限もなくし、国内であればどこに住んでもいいほか、交通費は一律の上限を設けず、航空機を使った出社も認めます。

    地方の出身で東京で単身赴任をしている従業員の場合は、地元で働きながら家族と一緒に生活することができるとしています。

    会社はグループの主要会社の中でテレワークができる部署を選び、まずは3万人程度を対象にルールを適用して順次、拡大させる考えで、自由な働き方で従業員の満足度をあげ、優秀な人材の獲得につなげるねらいもあります。

    メルカリやヤフーなどのIT企業もテレワークを原則とする働き方を取り入れていますが、国内従業員が18万人の巨大企業グループが働き方を抜本的に変えようとする動きは、ほかの企業にも影響を与えそうです。

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220618/k10013677411000.html

    【「勤務場所は自宅」「出社は出張扱い」NTTが来月から新ルール】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    iphone-393080_640
    1: HAIKI ★ 2022/04/02(土) 15:21:40.79 ID:CAP_USER
    米アップルは2022年4~6月に廉価版スマートフォンの「iPhone SE」の生産台数予測を当初の計画より2割減らす計画だ。ワイヤレスイヤホンの「AirPods」についても…

    続きはソース元で
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC2829G0Y2A320C2000000/

    関連ソース

    Apple、昨今の状況を鑑みてiPhoneとAirPodsの減産を計画か
    https://iphone-mania.jp/news-447265/

    Appleが発売からわずか数週間で第3世代iPhone SEの生産台数を削減
    https://gigazine.net/news/20220329-apple-cut-iphone-se-production/

    アップル、「iPhone SE」の生産台数を削減か
    https://japan.cnet.com/article/35185523/

    【【スマホ】Apple、iPhone SEの生産計画2割下方修正 4~6月】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    home-office-336373_640
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2022/03/25(金) 07:56:42.439 ID:n1YMDRN4d
    学生でMAC使って就職後にWin使えませんとか
    お金ないくせにローンでお布施価格の商品買ったり

    【日本人にApple信者が多い謎】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title
    1: 田杉山脈 ★ 2022/03/21(月) 20:05:35.05 ID:CAP_USER
    米アップルが3月18日に発売するデスクトップパソコン「Mac Studio」を試用する機会を得た。動画やコンピューターグラフィックス(CG)など高負荷な処理をものともしないモンスター級のマシンでありながら、コンパクトな本体に収まっているのが驚きだ。

    Mac Studioは同社のコンパクトデスクトップパソコンである「Mac mini」の高さを2.5倍ぐらいにしたサイズ感になっている。同社の最高峰モデ...
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC173T90X10C22A3000000/

    【【PC】Apple「Mac Studio」 モンスター級パソコンの実力】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    iphone-393080_640
    1: 生玉子 ★ 2022/03/09(水) 21:44:43.18 ID:IaKlQS3+9
     Appleの「iPhone SE(第3世代)」が3月18日に発売される。先代「iPhone SE(第2世代)」とデザインは同じながら、iPhone 13シリーズと同じ「A15 Bionic」を搭載し、SEシリーズとしては初めて5Gに対応したことが大きなトピックだ。

     ディスプレイとカメラはミッドレンジスマートフォンといえるスペックながら、プロセッサは最上位のものを搭載しており、5万円台からという価格を考えると、バランスの良いモデルにまとまっているといえる。

     一方で、搭載が見送られた機能や要素もある。それらを簡単に紹介したい。

    ■Face ID
     生体認証はTouch IDのみで、顔認証を行うFace IDには対応していない。Touch IDとFace IDの両方を利用できるiPhoneはいまだ存在しない。今後、Touch IDとFace IDに両対応したiPhoneが登場するとして、Touch IDはホームボタンやサイドキーなどの物理キーに内蔵させるのか、あるいはディスプレイ内蔵型になるのか、気になるところだ。

    ■MagSafe
     iPhone SE(第3世代)は既存モデルと同じくQi規格のワイヤレス充電に対応しているが、磁石を用いて対応するケースやワイヤレス充電器を取り付けられるMagSafeには対応していない。

    ■複眼カメラ
     A15 Bionicのおかげで、機械学習を用いた画像合成技術のDeep Fusionや、iPhone 13シリーズと同等のHDRなどはサポートしているが、カメラの構成はiPhone SE(第2世代)から変わらない。1200万画素のシングル構成にとどまっており、超広角カメラや望遠カメラは備えていない。Androidではミッドレンジ帯でも複眼カメラを備えているモデル「が多いだけに、ここは少し惜しい点だ。

    ■ナイトモード
     暗所でも鮮明に撮影できる「ナイトモード」もiPhone SE(第3世代)では見送られた。ナイトモードは、複数の写真を合成して長時間露光することで明るい写真を生成するが、これはプロセッサの処理に依存する部分が大きい。ナイトモードを初めて搭載した「iPhone 11」シリーズのプロセッサは2世代前の「A13 Bionic」。プロセッサの性能を考えればiPhone SE(第3世代)でも対応できたはずなので、ここも残念な点だ。

    ■狭額縁設計
     iPhone SE(第3世代)のディスプレイは4.7型で先代とデザインが同じ……ということは、ディスプレイ上下の広い額縁もしっかり残されている。

     iPhone X以降のiPhone(SEを除く)やAndroidでは、ミッドレンジも含めて現行モデルは狭額縁設計が当たり前になっていることを考えると、あの広い額縁はどうしても古めかしく感じてしまう。それもそのはず、デザイン自体は約4年半前の2017年9月に発売された「iPhone 8」から変わっていない。

     約2年ぶりの新機種にしては変化に乏しく、せっかく5Gに対応してリッチなコンテンツを楽しむ機会も増えるのだから、せめて画面サイズは大きくしてほしかった、と個人的には思う。

    https://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/2203/09/news119.html

    【【Apple】「iPhone SE(第3世代)」で見送られた機能と残念なポイント】の続きを読む

    このページのトップヘ