いい株まとめ

株等の儲かる情報をまとめていきます。 方針は儲かると面白いの二本立てです。

    電動車

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    car_blue
    1: 田杉山脈 ★ 2021/02/21(日) 01:15:23.30 ID:CAP_USER
    世界各国の政府が脱炭素化にかじを切るなか、自動車メーカーの電動化をめぐる競争が激化している。特に電気自動車(EV)は欧米や中国勢が注力するほか、アップルなど異業種の参入の動きも出てくるなど、電動車の主役として期待が急上昇している。ハイブリッド車(HV)を中期的に電動車の中心に据える日本勢はEVでは後れをとっており、このままでは競争から脱落するリスクも懸念される。

     トヨタ自動車は10日、2025年までに米新車販売の4割を電動化する目標を示した。年内にEV2車種とプラグインハイブリッド車(PHV)1車種を発表する計画だ。

     「25年近く前に(HVの)プリウスを世界に先駆けて投入した。私たちは、引き続き電動化のリーダーであり続ける」。トヨタ北米法人のカーター上級副社長は声明でこう述べた。

     米国での電動化目標を示し、車種を拡充させた背景には、脱炭素社会への転換を掲げるバイデン政権の発足がある。

     トヨタは、国・地域のエネルギー事情などに応じた全方位型の電動化戦略を採用。25年までに世界で販売する新車の550万台以上を電動車にする計画だ。内訳は450万台以上がHV。残りの100万台以上はEVと、水素で走る燃料電池車(FCV)だ。

     EVは20年代前半に10車種以上をそろえる計画だが、米ゼネラル・モーターズ(GM)は25年までに30車種のEVを投入する方針だ。35年までには新車を全面的に電動化させ、HVも造らないなど二酸化炭素(CO2)排出削減を徹底する。

     独フォルクスワーゲン(VW)は新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受け、20年は世界販売台数の首位の座をトヨタに奪われたものの、EV販売は前年の3・1倍の23万1600台に増えた。VWのお膝元・欧州では環境規制強化を背景にEV普及が進む。17日には、米フォード・モーターが欧州で展開する乗用車を30年までに全てEVにすると発表した。

     世界のEV市場は補助金制度などを追い風に急成長し、35年にHVの約3倍になるとの試算もある。しかし、日本自動車工業会の会長も務めるトヨタの豊田章男社長は昨年12月の記者会見で、急速的なEV普及が日本にもたらす弊害を訴えた。CO2を大量に排出する火力発電が全発電量の電源の7割超を占める状況を念頭に「EVを造るほどCO2が増える」と指摘。「日本が全てEVになると、夏場のピーク時に電力不足になる」との懸念も示した。
    https://www.sankei.com/economy/news/210220/ecn2102200003-n1.html

    【【EV】EV競争 日本脱落リスク 欧米勢はEVシフト、異業種も参入】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    car_blue


    1: 風吹けば名無し 2020/12/18(金) 04:02:34.71 ID:uoIS75eE0
    トヨタ社長「自動車のビジネスモデル崩壊」 政府の「脱ガソリン」に苦言


     菅義偉首相が打ち出した2050年に温室効果ガス排出を「実質ゼロ」にする目標に向け、産業界の「重鎮」が苦言を呈した。

    豊田章男会長(トヨタ自動車社長)は17日、オンラインで取材に応じ、政府が30年代に新車のガソリン車販売をなくすことを検討していることについて「自動車業界のビジネスモデルが崩壊してしまう」と懸念を示した。

    「このままでは日本で車をつくれなくなる」などと発言。

    EVが製造や発電段階でCO2を多く排出することに触れ、「(そのことを)理解した上で、政治家の方はガソリン車なしと言っているのか」と語気を強めた。

    【【悲報】トヨタ社長、EV化に大激怒 「日本の自動車業界が全て潰れる!いいのか!?」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    japan-112722_640

    (*・ω・)ノ 投資する側としては
    クリーンエネルギー関係が今後も大きなテーマになることに
    注目したい。

    1: 記憶たどり。 ★ 2020/12/18(金) 09:00:49.18 ID:twGcZlkm9
    https://news.yahoo.co.jp/articles/677759feaa63e0627321fc86f24f2ef515f8fb1f

    菅義偉首相が打ち出した2050年に温室効果ガス排出を「実質ゼロ」にする目標に向け、産業界の「重鎮」が苦言を呈した。

    日本自動車工業会(自工会)の豊田章男会長(トヨタ自動車社長)は17日、オンラインで取材に応じ、
    政府が30年代に新車のガソリン車販売をなくすことを検討していることについて「自動車業界のビジネスモデルが崩壊してしまう」
    と懸念を示した。日本は火力発電の割合が大きいため、自動車の電動化だけでは二酸化炭素(CO2)の排出削減に
    つながらないとの認識を強調し、電気自動車(EV)への急激な移行に反対する意向を示した。

    原発比率が高く、火力発電が日本と比べて少ないフランスを例に挙げ、「国のエネルギー政策の大変革なしに達成は難しい」
    「このままでは日本で車をつくれなくなる」などと発言。EVが製造や発電段階でCO2を多く排出することに触れ、
    「(そのことを)理解した上で、政治家の方はガソリン車なしと言っているのか」と語気を強めた。ガソリン車の比率が高い軽自動車を
    「地方では完全なライフライン」とし、「ガソリン車をなくすことでカーボンニュートラルに近づくと思われがちだが、
    今までの実績が無駄にならないように日本の良さを維持することを応援してほしい」と述べ、拙速な「脱ガソリン車」には
    賛成できない考えを示した。

    一方、日本鉄鋼連盟の橋本英二会長(日本製鉄社長)は17日の定例記者会見で、50年「実質ゼロ」の目標の実現について、
    研究開発に「10年、20年はかかり、個別企業として続けるのは無理だ」と述べ、国の支援を求める考えを示した。

    政府の目標達成には、自動車業界や鉄鋼業界の協力が不可欠。「財界総理」と言われる経団連会長を輩出し、
    政府に対する発言力も強いトヨタや日鉄のトップから懸念が示されたことで首相の「ゼロエミッション」は曲折も予想される。


    オンラインで記者団の取材に応じる日本自動車工業会の豊田章男会長=ウェブ中継から
    https://news-pctr.c.yimg.jp/uUzvQ3lML_bkIqyakc1vFhcD1LjPo8yt_iUb5dR3d8r5m8rSD2r1Nf-NxZJIuHs6PGY18U1NGAV-aftYnf8B6cbGz9Ca7dIF67VW-kkOGR8LuWi2OeSUlfR6OLZ0BBu5NZbxVOcelVljvQDrT9cMTcwS61hPAToWNgXTMSQjmfE=

    【【日本株】トヨタ社長が政府の「脱ガソリン車」に苦言。「自動車業界のビジネスモデルが崩壊してしまう」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    car_blue
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2020/12/08(火) 07:45:58.520 ID:pORaAaci0
    時代に着いてこれない奴らってかわいそう

    【EVを買った俺、未だにガソスタで化石燃料入れてる奴らを見下してしまう】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    car_blue
    1: ばーど ★ 2020/12/09(水) 07:47:00.35 ID:JuM1gKPo9
    東京都の小池百合子知事は8日、2030年までに都内の新車販売を全てハイブリッド車(HV)や電気自動車(EV)などの電動車に切り替える目標を都議会本会議で発表した。ガソリンだけで動く新車の販売を抑制し、二酸化炭素の削減につなげる。

    都は30年までに新車販売の50%をEVなどにする目標を掲げており、購入費用の補助などに取り組んでいた。世界的に「脱ガソリン車」の機運が高まるなか、小池氏…

    2020/12/8 14:37 (2020/12/8 15:31更新)日本経済新聞 
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOFB084YC0Y0A201C2000000/

    ★1が立った時間 2020/12/08(火) 17:38:44.40
    前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1607425853/

    【【小池知事】脱ガソリン…2030年までに都内の新車販売を全てHVやEVなど電動車に切り替えると発表】の続きを読む

    このページのトップヘ