いい株まとめ

株等の儲かる情報をまとめていきます。 方針は儲かると面白いの二本立てです。

    違い

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    iphone-393080_640
    1: 風吹けば名無し 2021/11/23(火) 10:36:33.28 ID:WRM8COUn0
    BALMUDA Phone の実機を触って即買いした理由

    家電メーカーのバルミューダが発表した、バルミューダテクノロジーズ(BALMUDA Technologies)によるスマートフォン「BARUMUDA Phone」。製品発売前から賛否両論様々な意見が出ていますが、スマートフォンメーカー以外が作った製品への意見がここまで飛び交うのは異例のことかもしれません。

    筆者はバルミューダ青山旗艦店開店前日の11月18日の内覧会に参加、17日の発表会の時とはうってかわって取材メディアの数も少なく、ゆったりとした空間の店内でBALMUDA Phoneをじっくり触ってみました。

    BALMUDA Phoneを手に取ってみると、4.9インチディスプレイの小型端末であり背面のカーブが心地よく手のひらにフィットします。「小さい端末はほかにもある」という声も聞かれますが、側面が角ばったiPhone 12 miniの感覚とは全く異なりますし、Rakuten Miniなどの小型軽量で存在感をあまり感じられない製品とも違うイメージです。BALMUDA Phoneをポケットから取り出すとき、心地よい感触を味わえます。

    筆者がBALMUDA Phoneの実機を手にして最も感じたのが「スマートフォンではない」という点でした。寺尾社長は最近のスマートフォンは画一的であることから個性的なスマートフォンとしてBALMUDA Phoneを作り上げたと言います。

    BALMUDA Phoneは本当に個性のあるスマートフォンなのでしょうか? その答えは明確です。寺尾社長の求めるスマートフォンを形にしたものがBLUMUDA Phoneであり、それは今の時代の各メーカーが目指している方向性とは違うということです。

    「スマートフォン」の定義はさておき、BALMUDA Phoneは明らかに今の時代のスマートフォンではありません。つまり十分個性のあるスマートフォンなのです。

    そもそもBALMUDA Phoneが目指しているのは高性能なスマートフォンではありません。Android OSを搭載したスマートフォンではあるものの、ユーザーにアピールしている機能はデジタルステーショナリーとも呼べるものであり、それと同時に寺尾社長がスマートフォンに求めているものでもあります。ユーザーの意見を取り入れて開発したものではなく、独自性に富んだ寺尾フォンなのです。

    https://japanese.engadget.com/balmuda-phone-055949839.html?3

    【【朗報】バルミューダフォン、実は凄かった】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    japan-112722_640
    1: 蚤の市 ★ 2021/11/20(土) 12:42:27.53 ID:CP12nO599
     政府が19日にまとめた経済対策は、安倍・菅政権の取り組みをおおむね踏襲する内容だ。岸田文雄首相は「新しい資本主義実現会議」などの会議体を相次いで立ち上げ、独自色のアピールに腐心するが、成長戦略も分配政策もアベノミクスとの違いは見えにくい。(山口哲人)

     第2次岸田内閣発足後、首相は安倍政権の目玉政策だった「1億総活躍」などに関連する有識者会議と担当部署を廃止。一方、持論の「成長と分配の好循環」実現に向けて5つの会議体を新設し、経済対策につながる議論を担わせた。政策に「岸田色」を反映させる狙いからだ。
     だが、経済対策のメニューは安倍・菅政権で既に着手している政策が多く、新味は乏しい。今回、分配政策の柱の1つに据えたのが、看護や介護、保育などの現場で働く人の収入の引き上げだ。首相が9月の自民党総裁選で訴えた内容を具体化した格好だが、安倍政権も2015年に打ち出した「新・3本の矢」の一環で、保育士や介護職員の処遇改善に取り組んでいる。
     成長戦略も同様だ。「成長と分配の好循環」というフレーズは、安倍晋三元首相が16年の施政方針演説で用いたのと同じ。首相は分配よりも企業支援による経済成長を優先する姿勢を明確にしており、「アベノミクスと大きく変わらない」(閣僚経験者)のが実態。経済官庁幹部からは「誰も『新しい資本主義』が何か分からず、困っている」など辛辣な声も上がる。
    ◆識者「同じ失敗の繰り返しの恐れ」
     明治大公共政策大学院の田中秀明教授(政策研究)は、安倍・菅政権の9年で日本の競争力が低下したことを指摘し、「なぜ日本の成長力が上がらず、賃金が増えなかったのか、原因と問題を分析し、政策を省みない限り、同じ失敗の繰り返しになる恐れがある」と語った。

    東京新聞 2021年11月20日 06時00分
    https://www.tokyo-np.co.jp/article/143767
    ★1 2021/11/20(土) 08:42:40.76
    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1637365360/

    【岸田首相、経済対策でアベノミクスとの違い見えず 独自色アピールも新味乏しく(東京新聞)】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title
    1: 風吹けば名無し 2021/10/31(日) 06:19:51.91 ID:ErYYV/zh0
    Appleの共同創業者であるスティーブ・ウォズニアック氏が、発売間もないiPhone13 Proについて「古いiPhoneとの違いがわからない」とコメントしました。

    目立った機能向上や新機能導入がない

    ウォズニアック氏はYahoo! Financeに対し、次のように述べました。

    新しいiPhoneを手に入れた。正直違いがわからない。ソフトウェアは古いiPhoneでも使えると思う。

    https://iphone-mania.jp/news-416370/

    【【悲報】スティーブ・ウォズニアック氏「新しいiPhoneを買ったが古いiPhoneと違いがわからなかった」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    job_suugakusya

    (*・ω・)ノ えらい言われようだが
    投資信託は神商品とそうでないものの差が激しい
    いいものだけを買おう

    187: 山師さん (ワッチョイ d2da-0sIi [125.198.23.101]) 2021/10/30(土) 03:17:39.35 ID:yzs6j11z0
    なぜ株高なのに投信は「どん詰まり」なのか…投信会社幹部の溜息
    https://diamond.jp/articles/-/283466

    投信業界はホントにつまらない業界になっちゃいました。
    この1~2年の売れ筋ファンドはもうグローバル株か米国株、投資スタイルからいうと成長株投資。ほぼこれ一色なんです。

    【投資信託業界の本音】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title
    1: 新種のホケモン ★ 2021/10/18(月) 20:46:45.75 ID:CAP_USER
     中国のポータルサイト・新浪に16日、「日本人なら誰でも知っている『中国料理』なのに、中国で食べられないというのは実に残念だ」とする記事が掲載された。

     記事は、古くより中国は多くの方面で日本に少なからぬ影響を与えてきたとし、和服や茶道などのさまざまな日本文化が中国に源を発していると紹介。日本の食文化ももちろん中国から多大な影響を受けており、多くの中国料理が日本で日常的に食べられていると伝える一方で、中には日本では知らない人がいないと言えるほど有名な「中国料理」であるにもかかわらず、中国には存在せず食べることができない「日本にしかない中国料理」が存在するとし、天津飯をその一つとして挙げた。
     
     そして、天津飯について日本で非常に人気のある「ご飯物」の料理である反面、ほとんどの中国人は聞いたことがなく、料理名に入っている天津の人も天津飯が一体どんな食べ物であるかをしれないと伝えた。その上で、天津飯が実は「餡がたっぷりかかった炒り卵ご飯なのである」と説明している。

     その作り方について記事は、「卵と生姜を混ぜ合わせて卵液を作って鍋で煎り、チャーハンの上に炒った卵を乗せる。見た目がオムライスのようになるが、これで完成ではない。とろみがついたスープを上からかけて出来上がりだ」と紹介。中国のレストランでは「そんな料理はない」と言われる天津飯が、日本では特に有名な「中国料理」であり、中国料理店には必ずと言っていいほどメニューに名を連ねているという不思議な現象が起きていると伝えたほか、なぜ「天津飯」という名前がついたのかについては定かではないとした。
     
     記事は、日本のみならず世界各国で「本場中国」には存在しない、中国人が見たことのない「中国料理」が、現地の人には「中国料理」として親しまれているケースが数多く存在していると紹介。しかもこのような料理の数々は基本的においしいために現地人から喜ばれており、それを中国国内で食べる事ができないのはいささか残念だとの感想を残している。(編集担当:今関忠馬)(イメージ写真提供:123RF)
    2021-10-18 11:12


    http://news.searchina.net/id/1702851?page=1

    ※前スレ
    【中国メディア】日本にしかない「中国料理」、おいしいのに本場中国で食べられないのは残念だ【天津飯】 [新種のホケモン★]
    https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1634545080/

    【【中国メディア】日本にしかない「中国料理」、おいしいのに本場中国で食べられないのは残念だ【天津飯】[10/18]】の続きを読む

    このページのトップヘ