いい株まとめ

2ch、5ch、Twitterなどから株等の儲かる情報をまとめます。 日本株と米国株が中心。 方針は儲かると面白いの二本立てです。

  • Twitter
  • RSS

    赤字

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    business_zei
    1: 名無しの投資家 2022/12/29(木) 10:18:14.64 ID:85duIfhsr
     ふるさと納税は2008年度、地方の産業を活性化させ、都市部との税収格差を縮める目的で始まった。寄付額のうち2千円を超える分が住民税や所得税から控除される仕組み。高価な返礼品が実質2千円で受けられるとあって、寄付総額は昨年度、過去最高の8302億円と当初の100倍以上に膨らんだ。

     しかし、総務省が7月に公表した自治体ごとのデータを朝日新聞が分析したところ、都市部だけでなく、地方も含めて4分の1の自治体が赤字になっていた。

    https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/537ddcfdec93085f3050ba1a234e0cfe3579792a&preview=auto

    【【悲報】総務省「助けて!『ふるさと納税』のせいで、4分の1の自治体が赤字なの!!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    iphone-393080_640
    1: 名無しの投資家 2022/12/26(月) 11:10:41.79 ID:OkSOp7R69
    2022年12月20日午後1時過ぎ。東京都世田谷区の楽天グループ本社で開催された携帯電話子会社楽天モバイルの「朝会」に登壇した三木谷浩史会長兼社長は、集まった社員を前にいら立った表情を見せていた。

    「年末の契約が足りない。“紹介キャンペーン”の数字が全く伸びていないからだ。この上は、年末年始の冬休みを利用して家族や友人からしっかりと契約を取ってくるようにしてもらいたい」

     怒気を含んだ声が響き渡り、会場に緊張が走った。楽天グループでは毎週月曜日の朝8時から1時間、グループ社員を対象にした朝会を開いている。そして楽天モバイルの朝会は、毎週火曜日の午後1時が定例会議である。携帯電話の技術部門が拠点を構えるインドの朝に合わせて朝会と呼ぶ定例会議での出来事だ。

     三木谷氏のスピーチの後は、社員からの質問タイムが恒例だ。だが、その日の三木谷氏は司会のスタッフの進行を制止して、不機嫌なまま足早に会場を後にした。

     三木谷氏が怒りをぶつけた“紹介キャンペーン”とは、楽天グループの社員・契約社員に課している携帯電話の契約獲得ノルマのことだ。

     関係者によると、楽天モバイルの日本人スタッフには、22年11月30日から23年1月9日までに1人当たり5回線の契約獲得を義務付けている。元々12月末を期限に1人4回線のノルマだったものを延長して割り当てを増やした。国内に親族、友人が少ない外国籍社員にも1人2回線のノルマを課した。楽天総出で契約獲得にまい進する運動である。

     楽天モバイルの社員数は22年1月時点で約4600人。業務委託契約社員を入れるとさらに多いが、単純計算で社員が1人5回線を獲得すると仮定して2.3万件の契約に相当する計算だ。

     楽天は「月間1ギガバイト(GB)まで0円」の料金プランの打ち切りを22年5月に発表して以降、ユーザーの解約が止まらず、同年3月末に491万件に達した契約数は9月末に455万件まで減少した。

     22年11月から0円プランは完全有料化に移行することになり、一段の契約減少が懸念される中、反転攻勢に向けて三木谷氏が打ち出したのが、グループ社員への契約ノルマだったのだ。

     しかし、半年で失った36万契約を取り戻す…

    続きはこちら

    DIAMOND ONLINE
    https://diamond.jp/articles/-/315101

    【楽天がモバイル事業「緊急赤字対策」に着手!禁断のコスト削減が招く通信網“断絶”危機】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    iphone-393080_640

    1: 名無しの投資家 2022/11/13(日) 15:52:21.13 ID:QNiNoKDk
    楽天グループが11日発表した2022年1~9月期連結決算(国際会計基準)は、最終損益が2580億円の赤字(前年同期は1039億円の赤字)だった。携帯電話事業が足を引っ張り、同期間の最終赤字は4年連続で過去最大となった…

    続きはソース元で
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC04CD40U2A101C2000000/

    関連ソース

    楽天 1~9月決算 過去最大2580億円の最終赤字 携帯電話事業で
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20221111/k10013888391000.html

    楽天Gがモバイル部門で人員削減、財務強化で投資家に配慮-関係者
    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-11-10/RL24ZBT0G1KW01

    楽天モバイル、契約数また減少 「0円プラン」廃止の影響が続く
    https://news.yahoo.co.jp/articles/59ab9fa95d46eeb4d1fdd6b112bbbaee28d15320

    【楽天、1~9月の最終赤字2580億円 携帯契約の減少続く 買い時は来る?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    money_toushi

    (*・ω・)ノ

    教科書的な運用を行っているGPIFが
    今年は苦戦していて
    成績がマイナスでもぜんぜんおかしくない
    パフォーマンスが悪いと悲観的になることはないということだね


    1: 名無しの投資家 2022/11/04(金) 16:41:56.71 ID:q8ePp46O
    [東京 4日 ロイター] - 公的年金を運用している年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)は4日、2022年7―9月期の運用損失が1兆7220億円だったと発表した。赤字運用は3四半期連続で、収益率はマイナス0.88%となった。

    欧米中銀の利上げに伴う景気後退懸念から、国内外の株価が下落した影響を受けた。7―9月期に運用損を抱えたことで9月末の運用資産額は192兆0968億円に目減りした。6月末時点では193兆0126億円の資産を保有していた。

    同法人によると、年金特会が保有する短期資産を含む積立金全体のうち、主要4資産の割合は9月末時点で国内債券27.26%、外国債券25.04%、国内株式23.84%、外国株式23.86%。

    2022年11月4日3:58 午後
    ロイター
    https://jp.reuters.com/article/jpn-gpif-investment-management-idJPKBN2RU0FN

    【【投資の教科書】GPIF、7―9月期運用損1.7兆円 3四半期連続で赤字】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    money_toushi_shippai
    アファーム・ホールディングスは米国のフィンテック企業。主にオンラインやモバイルでのEコマースにおける後払いサービスを提供する。若年層にユーザーが多く、商品の購入時点で融資を申し込み、後払いや分割払いの支払いを簡潔で透明性のあるプロセスにする。本社所在地はカリフォルニア州サンフランシスコ。(Yahoo!)

    348: 名無しの投資家 2022/09/28(水) 09:50:42.40 ID:B2jWwD+W0
    下げるたびにAFRMを積み立ててるんだけど(ただのナンピン)
    俺〇ぬのかな…

    【下げるたびにAFRMをナンピン積み立ててるんだけど、俺ヤバい?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    digital-marketing-1725340_640
    351: 名無しの投資家 2022/09/27(火) 05:19:56.71 ID:65NBpLK10
    アップルも近いうち崩れたら日本の半導体関係も全滅だな
    日本のインバウンドしか期待できるものがねえ

    【【米国株】この金利あと2年続けるならもう赤字グロースは8割消えるだろ  3.5が限界ラインと言われてきたがもはや4.5だからな】の続きを読む

    このページのトップヘ