computer_crt_monitor_desktop
1: 愛の戦士 ★ 2022/01/31(月) 09:33:46.52 ID:1yFyuCOn9
ねとらぼ 1/31(月) 8:00

 仕事中に確認したくなる「Excelはどっちが行でどっちが列だっけ?」といった情報をまとめた画像がTwitterで便利だと話題になっています。作者はクリエイターの倉戸みとさん。

 たびたび調べてしまうような情報を「仕事するときに見るやつ」として1枚にまとめています。例えば、

・センチとインチを換算するときに見るやつ。
・資料印刷するとき文字サイズ「pt」をどのくらいにすればいいのかわからなくなったときに見るやつ。
・コピー用紙とかのサイズを確認するときに見るやつ。
・西暦を平成とか昭和とかに変換するときに見るやつ。
・円安と円高がごっちゃになったときに見るやつ。
・残業代とかの割増賃金を計算するときに見るやつ。

 など。一度覚えたとしても、不安で確認したくなるものがずらり。

 特に、縦書きのときと変わるためややこしい「Excelでの行(横の並び)と列(縦の並び)」は、補足を付け加えたバージョンも公開。こちらの四角囲いの文字「列1/C1」「行1/R1」は、列番号(Column)は「横」に増えていき、行番号(Row)は「縦」に増えていくことを表しています。

 Twitterでは「これはありがたい」「めちゃくちゃ使える」の声とともに拡散され、3万リツイートと11万いいねを集めています。

 「仕事するときに見るやつ」の画像はマグカップとしてグッズ化されており、倉戸みとさんのSUZURIページから購入できます。

ねとらぼ
https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/9d6824a6da12e8c59fb587e00265ff11c7d0bbdc&preview=auto
仕事するときに役立つ画像!
画像提供:倉戸みと(@mitragyna)さん



【仕事中に確認しがちな情報をまとめた画像が「めちゃくちゃ使える」と話題 「西暦・和暦変換」や「Excelの行と列」など】の続きを読む