いい株まとめ

2ch、5ch、Twitterなどから株等の儲かる情報をまとめます。 日本株と米国株が中心。 方針は儲かると面白いの二本立てです。

  • Twitter
  • RSS

    歴史

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    statue-of-liberty-267948_640

    508: 名無しの投資家 2023/01/01(日) 13:05:54.57 ID:SA1ErTnXd
    インドも天井っぽいな。

    2022 YTD performance

    🇺🇲S&P 500: -19.95%
    🇺🇲Nasdaq 100: -33.71%
    🇺🇲Dow Jones 50: -9.4%
    🇪🇺EuroStoxx: -12.42%
    🇨🇳Hang Seng: -15%
    🇯🇵 Nikkei 225: -10.95%
    🇩🇪DAX: -13.09%
    🇪🇦IBEX 35: -6.13%
    🇨🇵CAC 40: -10.3%
    🇬🇧FTSE 100: -0.71%
    🇮🇳NIFTY 50: +2.72%

    【【米国株】NASDAQ100、2008年以来ずっとプラスだったって凄いよな 今まで上げ過ぎた反動だね】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    money_toushi
    1: 名無しの投資家 2023/01/01(日) 19:42:55.743 ID:N6UQwnQ+0
    リーマン直後にみんなが投資してたらもう少し日本人の資産状況もましだったかもしれない

    【政府は国民の意識を投資へ向けさせるのが15年遅かった】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    job_suugakusya
    1: 名無しの投資家 2022/12/30(金) 21:32:59.99 ID:3DEwPtdG9
    【この記事のポイント】
    ■世界の平均国債利回りは2022年に2.4%上昇
    ■株式や債券の時価は45兆ドル減、世界のGDPの47%に相当
    ■マネーは短期債に退避、再エネなど先を見据えた投資も

    2022年はおよそ40年ぶりの急激な金利上昇の年となった。インフレ高進を受け世界の中央銀行が利上げし、世界の平均国債利回りは1年で2.4%上昇した。上昇幅は遡れる1985年以降で最大だ。低金利時代の終わりが意識され、...(以下有料版で、残り1290文字)

    日本経済新聞 2022年12月30日 20:19
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUB272L80X21C22A2000000/

    【世界の金利上昇、85年以降で最大 株・債券45兆ドル減】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    karyoku
    (*・ω・)ノ 5年前の広瀬隆雄さんの記事
    当時はシーゲル氏が推奨するような
    優良配当株のパフォーマンスが悪かった時期だったということ
    今年はどうなる?

    いまシーゲル流投資は上手く行っていません。その理由はローテーション的にそれらの銘柄が物色の「旬」から外れていること、業績面でも他のセクターに劣後していることなどによります。アメリカの景気が強く、インフレが強まる傾向の下では、とうぶんの間、シーゲル流投資がアンダー・パフォームすることも覚悟する必要があるでしょう。


    「シーゲル流投資が上手く行ってない」その原因と対処法

    911: 名無しの投資家 2022/12/31(土) 09:05:44.58 ID:cKkGngiS0
    来年は日和って積立NISAにしてしまったわ
    NISAにしとけば良かったか

    【【米国株】去年の下落も生活必需品ヘルスケアエネルギーのシーゲル3セクター持ってりゃ余裕だろ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    statue-of-liberty-267948_640

    316: 名無しの投資家 2022/12/23(金) 16:38:59.46 ID:C5tgErdP0
    リーマンてよりドットコムに近い気がすんだが
    体感したじいちゃんおらんか
    有象無象が消えてく奴

    【今の相場はリーマンショックよりドットコムバブル崩壊に近い気がする】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    money_toushi

    9: 名無しの投資家 2022/12/22(木) 01:34:55.86 ID:ywgfQeo60
    しかしインデックスファンドが資産減少マシンと化するとは思いもしなかった
    当たり前のように最低でも数%のリターンが積み重ねられると思ってたわ
    2018年、2020年でもプラスになったから

    【病める時も 健やかなる時も 長期積み立て投資は市場のすべてに付き合うこと】の続きを読む

    このページのトップヘ