いい株まとめ

株等の儲かる情報をまとめていきます。 方針は儲かると面白いの二本立てです。

    東京

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    udon-noodles-4065311_640
    1: 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします 2021/09/06(月) 19:06:06.909 ID:wBFlEFgQ0
    800円前後のそば風うどん
    1000円前後のたいして美味くもないそば
    3000円前後のそば

    こんなのうどん一択になるの仕方ないじゃん
    それなりに美味いそばがどこにも売ってないんだよ
    3000円出せば美味いそば食べられるけどそこまでの金額出してそば食べたくねーよ

    【大阪人僕、そばを食べるという選択肢がない】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    building_hotel_pet
    1: 風吹けば名無し 2021/08/29(日) 07:27:49.52 ID:yvoPecuD0
    スイートの次にいい部屋予約したった

    【【朗報】3泊12万朝食付きで東京の最高級ホテル予約したった】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    no title
    1: 田杉山脈 ★ 2021/07/15(木) 13:30:33.77 ID:CAP_USER
    Amazonは、生鮮食品のお買い物の利便性向上のため、2021年7月14日(水)より、Amazonプライム会員向けサービス「Amazonフレッシュ」( http://www.amazon.co.jp/fresh )をリニューアルオープンいたします。Amazonフレッシュでのご注文商品は、これまではご注文から最短約4時間後のお届けでしたが、多忙なお客様のニーズや様々なライフスタイルに応じてさらに便利にご活用いただけるよう、Amazonフレッシュ専用物流拠点におけるシステムおよびオペレーション手順を改善することにより、対象エリアのプライム会員のお客様はご注文から最短約2時間後にお受け取りいただくことが可能になりました。配送エリアはこれまでと同様、東京、神奈川、千葉の一部地域です。

    また、このたびのリニューアルに伴い、料金体系を見直しました。これまでは、プライム会費に加え、月会費500円※でAmazonフレッシュ会員にご登録いただくことで配送料が無料になるプランと、Amazonフレッシュ会員には登録せず配送料を都度お支払いいただく2つのプランをご用意していましたが、今後は料金体系を1本化し、対象エリアのプライム会員のお客様であれば、追加会費は一切なしでAmazonフレッシュをご利用いただけます。最低注文金額4,000円※以上~10,000円※未満のご注文の配送料は390円※、10,000円※以上のご注文の配送料は無料となります。

    さらに、東京都大田区、世田谷区、目黒区、狛江市、および神奈川県川崎市(幸区、高津区、多摩区、中原区、宮前区)、横浜市(港北区)の一部エリアにおいては、1時間単位のお届け時間帯の指定も可能となりました。1時間単位のお届け時間帯を指定する場合、4,000円※以上~10,000円※未満のご注文の配送料は890円※、10,000円※以上のご注文の配送料は500円※となります。(※上記の料金/価格は全て税込です。)
    https://prtimes.jp/i/4612/1316/resize/d4612-1316-a82b9b3963dede986781-1.jpg
    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000001316.000004612.html

    【【EC】Amazonフレッシュをリニューアルオープン】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    japan-112722_640
    1: 風吹けば名無し 2021/06/28(月) 05:49:44.34 ID:2fIMoTFm0
    地元で頑張れば良いじゃん

    【なんで地方の人って首都圏に来るの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    japan-4259948_640

    1: 風吹けば名無し 2021/06/15(火) 06:59:28.53 ID:9VL5o0MBd
    「お父さんもお母さんも在宅勤務で、子どももオンラインで授業を受ける。家賃の高い東京の家では窮屈です。在宅勤務の増加で毎日会社に行く必要がなくなり、東京から少し離れてもいいから、大きな家に住みたいという需要が多い。東京へのアクセスのいい、東京を中心とした100~150キロメートル圏内の地方都市の人気が上がっています」

    2020年6月から9月の相談数(電話・メール・相談)を都道府県別に見ると、前年を大きく上回るのは東京に隣接する茨城県(前年比2倍)、神奈川県(前年比1・6倍)、群馬県(前年比1・5倍)、山梨県(前年比1・8倍)だ。また、大阪府に隣接する和歌山県が前年比1・5倍、愛知県に隣接する岐阜県、三重県も前年比1・5倍と増えている。

    前年比2倍の移住相談を受ける支援センター内の茨城県のブースを訪ねた。
    移住を検討するための資料が揃う移住支援センター(著者撮影)
    「特に茨城県内でもつくば市など県南地域への移住相談が多く、東京からの近さが優位に働いていることが一つの要因かと感じています。海も山もあるのんびりとした環境でありながらも、1~3時間で首都圏へ出られる距離の近さが、茨城県特有のポイントになっていると思います」

    https://news.yahoo.co.jp/articles/2b52635ddf6df2565de9e22d7964f67136072102

    【【悲報】若者の東京離れが止まらない…若者「東京より田舎の方が住みやすい」移住相談が急増】の続きを読む

    このページのトップヘ