いい株まとめ

2ch、5ch、Twitterなどから株等の儲かる情報をまとめます。 日本株と米国株が中心。 方針は儲かると面白いの二本立てです。

        
       当サイトはアフィリエイト広告を利用しています     

    スポーツ選手

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    sports_soccer_man_white

    1: 名無しの投資家 2023/07/04(火) 19:25:32.00 ID:Mz+FxI9d9
     元サッカー日本代表の本田圭佑(37)が3日放送のABEMAニュース番組「ABEMA Prime」(午後9時~)に生出演。アスリートや芸能人の“サイドビジネス”について持論を展開した。

     本田にとってABEMAでの生出演は昨年、大反響を呼んだサッカーW杯カタール大会での解説以来。お笑いコンビ「EXIT」のりんたろーと一緒に六本木の街を徒歩で移動。一般人からのサイン攻めや記念撮影にも快く対応した。

     その道中、本田は自身の活動について「ビジネスも“二刀流”みたいな感じでやらせてもらってます」とコメント。りんたろーから「聞いたところによると数千万が何十億にもなったって」と尋ねられると、苦笑い。「いやいや…僕らはハイリスクハイリターンの投資をやってるんで、もちろんいい話だけではない」と話した。

     続けて「日本ってアスリートとか芸能人がビジネスをやると、あんまりよく思われないって事もある」と指摘。「特にチャリティーは売名行為と言われたりします。(でも俺的には)売名でOKだろ!って思ってるんで」と本田節全開。もっとチャリティーに積極的になるべきだとアピールした。

     りんたろーにも「絶対何かやった方がいいですって。(芸能人は)影響力があるんで、それをいい方向に使うって事はみんなの為になるはずなので。やらない手はないです。24時間芸能の事だけ考えてるわけじゃないですか?もっと社会に関わった方がいい」と“有名人”こそ積極的に動くべきだと持論を説いた。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/9f5cd2254a87cc43373c536b782c9a5b22187599

    【【サッカー】本田圭佑 売名行為と呼ばれてもOK!“有名人”こそビジネスを「日本ではあまりよく思われないけど…」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加
    sports_baseball_man_asia
    1: jinjin ★ 2022/03/07(月) 16:03:58.10 ID:CAP_USER9
    綾瀬はるか、斎藤佑樹とキャッチボール ユニクロ新CMで初共演


    綾瀬はるかが、ユニクロ「LifeWear」の新CM「ぼくのユニフォーム篇」で元プロ野球選手の斎藤佑樹さんと共演した。

    ユニクロの「感動パンツ」と共に新生活を始める様子を描いた。
    綾瀬と斎藤がキャッチボールを楽しむシーンもあり、初共演とは思えない息の合った演技が繰り広げられた。


    CMは、斎藤さんの引退セレモニーの映像から始まる。
    長年慣れ親しんだ野球のユニフォームを脱いだ斎藤さんは、引退後のファッションに悩みつつユニクロ店舗へ。

    「感動パンツ」を試着したところ、その軽さと伸縮性、動きやすさに驚く。
    デスクワークやキャスター、野球の指導など、新たな生活をおくる齋藤さんにとってあらゆるシーンではける「感動パンツ」は、「これからのぼくのユニフォーム」に。

    ウィメンズで新登場の感動パンツを着用した綾瀬からキャッチボールに誘われ、「うまくいきますよ」と綾瀬が斎藤さんへ温かいエールをおくる。


    CMでは、2007年リリースの桑田佳祐のソロ10枚目シングル「風の詩を聴かせて」がTVCMソングとして流れる。
    アコースティックギターの音色と桑田の優しく包み込むような歌声が耳に残る楽曲。切ない中にも微笑みがそっと覗くような情感溢れるメロディーが、ストーリーに深みを与える。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/3783e459c624ceb53aa898f0ac48750fdc9c36cd


    CM動画
    https://youtu.be/UV-VXb7bXuU

    【【芸能/野球】綾瀬はるか&斎藤佑樹が「ユニクロ」新CMで初共演! 2人でキャッチボールを楽しむシーンも】の続きを読む

    このページのトップヘ