yuenchi_family
1: 名無しの投資家 2022/10/01(土) 07:58:11.66 ID:oddP6xFX9
>>2022/10/01 06:26

 ニホンカモシカをリアルに再現した小さな頭部にパンダのような着ぐるみ――。一般的な“ゆるキャラ”とは似ても似つかぬその姿に、注目が集まりつつある。名を「三太」という。富山県上市町の企業のキャラクターでありながら、地域貢献活動に励んでおり、じわじわと人気が高まっている。

 三太は、ベビー用品やペット用品の電子商取引(EC)サイトを運営する「ライブリード」(上市町)のキャラクターで、身長は1メートル90もある。つやのある毛並みに、小さくつぶらな瞳をした頭部は、モチーフにした県獣そのもの。キャラクターにしては頭部の比率がかなり低い。同社社長の杉谷光雄さん(51)は「ほかのゆるキャラのように頭が大きく、手足が短い『かわいい』ものでは埋もれてしまうと思った」と説明する。

続きは↓
読売新聞オンライン: 当初は子どもに泣かれたが…ニホンカモシカをリアルに再現、非ゆるキャラ人気ジワリ.
https://www.yomiuri.co.jp/national/20221001-OYT1T50002/

【【富山】当初は子どもに泣かれたが…ニホンカモシカをリアルに再現、非ゆるキャラ「三太」人気ジワリ】の続きを読む