japan-112722_640

(*・ω・)ノ 日銀の永遠のゼロ政策はどこに行きつくのか

着地点はどう考えてるんだろ
アメリカは景気が後退しても金利を上げようとしてる
ゼロ金利でかつお金を刷りまくるのがいかにヤバい状態なのかがわける
パヨクが支持するMMTとFRBの行動が真逆なんだよな

1: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2021/09/21(火) 17:38:45.68 ID:CAP_USER
→物価目標は未達、大規模緩和のゆがみとリスクに批判も
→次期政権も黒田氏の舵取り重視、副作用や気候変動対応

https://assets.bwbx.io/images/users/iqjWHBFdfxIU/igdBGAQq6dk0/v1/1200x-1.jpg
黒田東彦総裁 Photographer: Shoko Takayasu/Bloomberg

日本銀行の黒田東彦総裁の在任期間が今月の29日で3116日となり、法王と呼ばれた一万田尚登氏(第18代総裁、1946年6月~1954年12月)を抜いて歴代最長となる。実験的な金融緩和策は物価押し上げにほとんど効果がなかったが、日本経済のデフレ状況を転換させ、金融市場の安定に手腕を発揮した。
  
  第31代総裁に就任した2013年3月、当時の米連邦準備制度理事会(FRB)のベン・バーナンキ議長はテーパリング(資産買い入れの縮小)に頭を悩ませ、欧州中央銀行(ECB)のマリオ・ドラギ総裁は「できることは何でもやる」と宣言し、ユーロ防衛に力を注いでいた。マーク・カーニー氏はイングランド銀行(英中央銀行)の総裁就任を数カ月後に控えていた。

https://assets.bwbx.io/images/users/iqjWHBFdfxIU/inKmMvixIAjo/v0/1200x-1.jpg
2016年にワシントンで行われた世界銀行の春の会合で写真撮影に臨む黒田総裁。右側は欧州中央銀行のマリオ・ドラギ総裁Photographer: Andrew Harrer/Bloomberg *** Local Caption *** Taro Aso; Ibrahim Al-Assaf; Haruhiko Kuroda; Mario Draghi,

  当時の中央銀行首脳たちはすでにいないが、黒田氏は8年半後の今も金融政策の最前線に立っている。

  就任直後には2年程度で2%の物価安定目標を実現すると高らかに宣言し、大規模な量的・質的金融緩和政策(QQE)を打ち出した。実験の失敗とともに量の効果を重視する理想主義者から、金融政策運営のバランスに配慮する現実主義者へと転換した。

  現行のイールドカーブ・コントロール(YCC)政策は、黒田氏の現実路線の象徴だ。長期金利を操作目標とする異例の緩和策であり、長めの金利が低下し過ぎる弊害を抑制する狙いもある。9月には導入から5年が経過した。低成長、低インフレ、低金利が常態化する「日本化」への懸念が欧米でも強まる中、FRBやECBが関心を示し、オーストラリア準備銀行(中央銀行)では実際に採用されている。

黒田総裁の公約は未達成
さまざまな緩和策駆使でも物価2%実現に至らず
(コピーできない折れ線グラフですので元ソースからご覧ください)
出所:総務省、ブルームバーグ

>>2 へ続く

2021年9月21日 5:00 JST
Bloomberg
https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2021-09-20/QZPOYKT1UM0Y01

2: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2021/09/21(火) 17:39:01.48 ID:CAP_USER
>>1 から続く

  無謀な資産買い入れを続け、超低金利を長期化させているとの批判もある。金融政策の財政政策への従属化が進み、金融市場がゆがんだ上、金融機関の経営が圧迫された。財政再建や金融緩和からの出口は、より一層、困難なものになっている。

  それでも、近く決まる菅義偉首相に代わる新たな日本のリーダーは、黒田氏の手腕に頼らざるを得ないだろう。

  在任期間が最長となる29日は、自民党の総裁選挙の投開票日に当たる。4人の候補者の経済・金融政策に対する考えには違いがあるものの、誰が首相になっても、新型コロナウイルス感染症の影響が長引く中で、日銀を揺さぶって市場を混乱させるリスクを冒すことはできない。

  現行の大規模緩和が当面は継続することは間違いない。副作用にも目配りしつつ、気候変動など新たな領域への対応も求められる複雑なかじ取りは、新政権でも経済・市場安定の重要な要素となる。

https://assets.bwbx.io/images/users/iqjWHBFdfxIU/igyQEm.vGyWE/v0/1200x-1.jpg
衆院で所信聴取に臨んだ黒田総裁。デフレ脱却へ向け可能なことは何でもやると表明し、大胆な金融緩和を進める意向を示した=13年3月4日Photographer: Haruyoshi Yamaguchi/Bloomberg *** Local Caption *** Haruhiko Kuroda

  国際通貨基金(IMF)の元チーフエコノミスト、オリビエ・ブランシャール氏は、黒田氏について「需要と成長を維持するために、新たな対応を含め、あらゆる手段を駆使してきた」とし、「インフレの回復には十分ではなかったが、日銀ができる最大限のことをやってきた」と評価する。
 
  黒田氏が長期政権を実現できた理由の一つは、大規模な刺激策が政治家や投資家を満足させるのに十分な効果を発揮したことが挙げられる。上場投資信託(ETF)などリスク性資産を含む大規模な資産買い入れと超低金利を通じ、過度な円高と株安の是正、企業収益と雇用の拡大、政府の借り入れコストの抑制を支えてきた。

  安倍晋三前首相の経済政策であるアベノミクスが成功したとの印象を国民に与え、安倍氏のポリティカル・キャピタル(政治的資本)の確保に貢献した。時間の経過とともに過度な金融緩和の弊害も広く認識されることになり、黒田総裁以前の日銀関係者が感じていた政治圧力からも解放された。

https://assets.bwbx.io/images/users/iqjWHBFdfxIU/iPjsmWLhJvy8/v2/pidjEfPlU1QWZop3vfGKsrX.ke8XuWirGYh1PKgEw44kE/1025x-1.png
株価を支える/最初は円安、次いでETF購入で株価上昇/ソース:日本銀行、ブルームバーグ

  一方、金融緩和が先導してきたアベノミクスは格差の拡大をもたらしたとし、自民党総裁選でも複数の候補者が軌道修正の必要性を主張している。岸田文雄前政調会長は中間層の拡大に向けた所得引き上げを訴え、河野太郎行政改革担当相も個人をより重視する経済を目指す考えを示す。

  日銀元理事の門間一夫みずほ総合研究所エグゼクティブエコノミストは、黒田緩和の成果について「2013年に世の中の雰囲気を変えることに成功したという意味で、スタートラインは評価できる。しかし、その後は特にプラスの得点はない」と指摘。2012年末から6年間続いたアベノミクス景気の実質成長率は平均で1.2%にとどまり、「大した実体経済への影響は無かった」と分析している。

ステルステーパリング
日銀の国債買い入れ額は近年減少
(コピーできない年次棒グラフですので元ソースからご覧ください)
出所:日本銀行

>>3 へ続く

3: へっぽこ立て子@エリオット ★ 2021/09/21(火) 17:39:10.65 ID:CAP_USER
>>2 から続く

  レジームチェンジを印象付けた大規模緩和は、当初こそ市場心理の好転に成果を挙げたものの、物価目標を一度も実現できないまま高揚感はしぼんだ。「黒田バズーカ」とも比喩された国債の大量購入ではインフレを加速できないと悟った黒田日銀は、16年1月にマイナス金利政策の導入で市場の混乱を招いた後にYCC政策に移行し、金融緩和の持続性を重視する持久戦に入った。
  
  金融政策の誘導目標の量から金利への回帰とともに、日銀は大規模緩和から静かに撤退している。

  新型コロナのパンデミック(世界的大流行)が世界経済に大きな影響を与えた20年でも日銀の長期国債の保有額は22兆4000億円の増加となり、量的目標時に設定されていた年間80兆円の増加ペースの4分の1にとどまる。今年のETF購入は累計で7300億円程度となっており、市場が急変しない限り、黒田体制の下では最少の買い入れ額となる可能性が高い。

https://assets.bwbx.io/images/users/iqjWHBFdfxIU/iQT0ISBUEtvA/v0/1200x-1.jpg
日銀でインタビューに応じた黒田総裁=5月27日Photographer: Shoko Takayasu/Bloomberg

  肝心の物価動向は、経済活動の再開とともに米欧ではインフレ懸念が台頭しているが、日本の消費者物価(除く生鮮食品)は依然としてマイナス圏にある。黒田総裁が任期満了となる23年4月にも2%は見通せず、目標達成は困難だ。

  大和証券の岩下真理チーフマーケットエコノミストは、最長在任期間は祝うようなことではないとし、「黒田総裁は何度もルビコン川を渡った。これだけ大規模な金融緩和の後始末は、携わった人たちが在任中にしていくべきではないか」と述べている。

□黒田日銀の金融政策の推移
 ・2013年4月:大規模な国債買い入れを中心にマネタリーベースの拡大を図る量的・質的金融緩和を導入。「2年程度」で2%の物価安定目標を実現
 ・2014年10月:QQEを拡大。国債保有の年間増加ペースをそれまでの50兆円から80兆円に増額
 ・2016年1月:マイナス金利政策を導入。金融機関が保有する日銀当座預金の一部にマイナス0.1%の金利を付利
 ・2016年7月:ETFの買い入れ額をそれまでの年間約3兆円から約6兆円に倍増
 ・2016年9月:イールドカーブ・コントロール政策を導入。短期金利をマイナス0.1%、長期金利を「ゼロ%程度」に誘導。目標が量から金利に転換
 ・2018年7月:金融緩和の持続性強化策を決定。国債やETFなどの買い入れを柔軟化。政策金利のフォワードガイダンスを導入
 ・2020年3月:新型コロナ対応を決定。資金繰り支援のための新たなオペとコマーシャル・ペーパー(CP)・社債を増額買い入れ。ETFの購入上限を12兆円に
 ・2020年4月:コロナ対応オペの拡充とCP・社債の買い入れの増額。国債買い入れの80兆円のめどを撤廃
 ・2021年3月:金融緩和の持続性強化策を決定。長期金利の変動幅を上下0.25%程度に明確化。ETFは年間12兆円を上限に「必要に応じて」買い入れ
 ・2021年6月:金融機関の気候変動問題に対応する投融資を支援するための新たなオペの導入を決定。実施は年内めど

7: 名刺は切らしておりまして 2021/09/21(火) 17:46:13.50 ID:HqInymo+
>>1
これだけ結果出してない無能でも居座れるジャップランド

8: 名刺は切らしておりまして 2021/09/21(火) 17:49:33.35 ID:FAuWxvUI
黒田さんより前の日銀が銀行をひいきしすぎたね、不良債権処理の前も後も、

リスクをとらない商売なんてありえない

https://www.youtube.com/watch?v=rnJAtqnB6cg

98: 名刺は切らしておりまして 2021/09/22(水) 05:49:43.25 ID:YDG5KOP1
>>8
あの頃の不良債権問題って外資ハゲタカが買い叩こうとして持ち出した話じゃん
今みたいに金融緩和しとけば銀行から出資してあんなに資産捨てる必要も無かったと思うけど

9: 名刺は切らしておりまして 2021/09/21(火) 17:55:55.20 ID:J3VnBI65
金利抑えてるくせにインフレしねえーだもんな
わかってるんだろうけど無理だろ
金利上げれないけどな

14: 名刺は切らしておりまして 2021/09/21(火) 18:07:54.09 ID:G+eJqZwa
金融緩和しかできない日銀が経済を語るってなんだかなぁ、、、、、
金利ゼロでも、金を借りない経済状態どうするの、どうしてくれるのさ。
日銀当座預金口座にお金たくさんありまーす、でも、民間銀行が使いません。個人も企業も銀行から金を借りません。
金融業界のためだけに、仕事されても、困んるんだわ。

18: 名刺は切らしておりまして 2021/09/21(火) 18:10:10.92 ID:rg2s5EuZ
リフレ派が間違ってることを証明した総裁だよなw
いつになったらインタゲ達成するんだw

37: 名刺は切らしておりまして 2021/09/21(火) 18:43:56.92 ID:o6zlB+Gu
財政政策をちゃんとやれっていうことだけは絶対に言わないもんな
デフレ脱却できない責任は日銀にあるって表立って言われないと自分の身を守る気になれないのか

60: 名刺は切らしておりまして 2021/09/21(火) 21:12:42.51 ID:B6G4PJ0k
>>37
日銀じゃなく政府の仕事である財政出動が必要なんだよね
だから日銀がどうやっても日本経済は浮上しない

41: 名刺は切らしておりまして 2021/09/21(火) 19:02:30.19 ID:4shUtwFU
着地点はどう考えてるんだろ
アメリカは景気が後退しても金利を上げようとしてる
ゼロ金利でかつお金を刷りまくるのがいかにヤバい状態なのかがわける
パヨクが支持するMMTとFRBの行動が真逆なんだよな

42: 名刺は切らしておりまして 2021/09/21(火) 19:04:29.94 ID:U6qlZMSn
な、白川の方がまともだったろ
アホウヨが感情的になって叩いてたけども

51: 名刺は切らしておりまして 2021/09/21(火) 20:00:43.62 ID:eTVTw10Q
>>42
あの白川がまともだと?藤井と二人で悪夢を創った張本人だ!

44: 名刺は切らしておりまして 2021/09/21(火) 19:13:54.78 ID:UvTObn83
ネトウヨ

アベノミクスは道半ばwwwww

47: 名刺は切らしておりまして 2021/09/21(火) 19:40:59.47 ID:7lY8cKpI
また黒田砲お願いします
私だけは味方です

50: 名刺は切らしておりまして 2021/09/21(火) 19:58:51.12 ID:mo8MZXl7
政府が2回の消費税増税で横槍入れたからな、後ろから打たれても、まだデフレマインドのせいにしてるし

55: 名刺は切らしておりまして 2021/09/21(火) 20:36:29.73 ID:MN2u8uUT
これだけ刷ったならルビコン川を渡らず、財政で人的な資源を維持、次世代育成に力を入れていた方が好ましかったと思われる。
刷った分がインフレ要因として年金受給者や底辺層を襲っくるかもしれない。

61: 名刺は切らしておりまして 2021/09/21(火) 21:13:59.01 ID:ofZ+ZniI
>>55
白川の指摘通り「生産性や需要の向上」がないと経済は健全に発展しないっと。
政治家の怠慢だし、そんな政治家を選んだ国民のせいでもあるw
終わってる。

63: 名刺は切らしておりまして 2021/09/21(火) 21:18:27.06 ID:U6qlZMSn
>>61
これな白川は正論しか言っていない

66: 名刺は切らしておりまして 2021/09/21(火) 21:21:14.10 ID:GUozuVsr
ゼロ金利でインフレしない
アベノミクス
恐るべし

67: 名刺は切らしておりまして 2021/09/21(火) 21:27:40.21 ID:ofZ+ZniI
>>66
経済成長もしてなくて株価だけ上がるw
これは80年代バブル経済の終わりに
企業が本業より株売買を優先して踊ったのと同じじゃないのか。
何も生んでねーし、何も育ててねー。

68: 名刺は切らしておりまして 2021/09/21(火) 21:36:08.80 ID:PDoiF4cW
インフレ2%を目標に金融緩和を行いまだ目標に到達していなければ金融緩和し続ける
黒田総裁及び日銀は当たり前のことをしているだけだ
その間消費税増税を2回も行い必要な財政支出を行なっていない政府が悪い
日銀だけが約束を守りきちんと必要なことをしている

73: 名刺は切らしておりまして 2021/09/21(火) 22:33:57.04 ID:niMpT/bC
金利上げたら資金需要はあがる。

なぜか?
簡単だ、今借りとかないと金利が上がると思うからだ。
逆に緩和したままだと、まだまだ借りなくとも良いと考える。

77: 名刺は切らしておりまして 2021/09/21(火) 22:57:21.01 ID:YcF6sCbG
>>73
インフレになるからと不要不急の借金をするやつはいない

必要にして緊急な借金は状況によらず借りる
資金需要が先にあって、金利上昇とインフレがついてくる
インフレするぞと脅かすのは北風

スレッドURL: https://egg.5ch.net/test/read.cgi/bizplus/1632213525/